ギヤ

チームアバンテ 持久系スポーツについてのレポ1👌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アバンテTシャツ

今回は持久系スポーツ

(マラソン、ロードバイク、トライアスロンなど)

の選手がプロテインを摂取すべきか明確に理解してなかったのでせっかくなので調べてみることにした。🤗

 

〇運動直後のたんぱく質摂取には疲労回復効果がある。

 

筋肉を肥大させる必要のないマラソン選手でも、持久力を上げるためには普通以上に多くのたんぱく質を摂取しなければなりません。その理由は、たんぱく質は筋肉の回復にとても効果的であるからです。

体にとってのエネルギー源である糖質のグリコーゲンは、持久的運動では多く消費されます。このグリコーゲンを速やかに回復させないと、疲労が残って翌日以降のトレーニング強度が落ちてしまったり、足りないエネルギーを体は筋肉を分解することでまかなおうとしてしまいます。

グリコーゲン消費による疲労を回復させるためには、運動後にまず糖質を速やかに補給することが重要で、さらにたんぱく質も同時に摂取することによって、糖質単体の摂取よりも効率的に筋肉中のグリコーゲンを回復させることができます。

糖質とたんぱく質の同時摂取による筋グリコーゲンの回復

上のグラフ1)は、運動直後の糖質とたんぱく質摂取による筋肉中のグリコーゲンの回復度合いを比較した実験結果を表しています。このグラフから、糖質のみを摂取したグループよりも、糖質とたんぱく質の両方を摂取したグループの方がよりグリコーゲンの回復が見られることが分かります。

なお、運動後にたんぱく質だけを摂取するよりも、やはり糖質とたんぱく質を合わせて摂取した方がよいことも研究から明らかになっています。

関連記事:「運動効果に3倍の差が出る!運動後の食事方法」 ›

運動後は筋肉の合成だけでなく分解も進んでいる状態ですので、運動直後の栄養補給は早ければ早いほど疲労回復に良いとされています。しかし、運動直後に肉や魚の料理を食べてたんぱく質を補給するというのは現実的には難しい場合が多いでしょう。そんなときの手軽なたんぱく質源としてプロテインが役に立つのです。

 

チーム アバンテでは一緒に
ラン、スイム、バイクに興味のある方
や楽しむ方を募集しています。
どれか1つでも構いません。
他にも、
登山、
トレイルランニング、
サーフィン、
スノーボード
などを楽しみたい方
もお気軽にお問い合わせ
頂ければと思います。
では、ではよろしくお願いします🎶
一緒に楽しみましょうねー
→TEAMAVANTE♪ http://avante.rash.jp/

コメントを残す

*