Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/miyashin/www/avante/avante/wp-includes/post-template.php on line 284
ギヤ

自給系スポーツ初心者の僕がトライアスロン完走に向け一年で買ったものトレラン偏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
トレラン編
マラソンと並行してトレランもかじりだし、流石にロード用のシューズで走るわけにもいかないのでトレランシューズを買いました。
最初は初心者用のサロモンのスピードクロス4というモデル。
サロモンの特徴の一つに紐がスノーボードのブーツみたく上の部分を引っ張れば締まるタイプとなっています。この構造に抵抗がある人もいるみたいですが、自分みたくめんどくさがりの人間にはものすごく便利です。またソールは下りでも路面を捉えやすいようにイボイボが大きくなっているのが初心者モデルの特徴です。ソールも厚くてクッション性もあります。サロモンはロードの普段のサイズよりワンサイズ大きめがオススメですね。

 

何を思ったか初めてのトレランの大会で利賀のロング40キロにエントリーしてしまった為シューズを買い増すことに。
こちらのモデルは初心者モデルよりソールのイボイボも控えめで軽量になっています。その分ロードも走りやすいです。

 

ザックはまずは20リッターのこちら

 

 カラーもたくさんありますし、LSDでも使えて両サイドのポッケにドリンクも入れられ、腰のベルトに補給や携帯、カギなど入れれるポケットがあります。こいつは普段のトレーニングの際のバックにも使っていますので一番頻度が高いです(^^)丈夫ですしほんとにオススメですね。
最初に買ったハイドレーションは

 

こちらハイドレーションがついててオススメです。

今は廃盤になってるっぽいので後継モデルは

 

こちらでしょうか。最初は胸のホルダーに自転車用のボトルを差していました。それでは重量が出てしまうので

 

こういうがあれば便利です。

 

サロモンのザックも大変良かったのですが、たまには違うメーカーもということでグレゴリーの石川弘樹との共同開発のルーファスというモデルを購入。たくさんポッケがあってよかったのですが、何回か背負って走るとやっぱりサロモンのほうが自分には合っていました(^^)

 

 

ルーファスは細かいところに色々と気を使って作られているモデルでした。見た目もかっこよかったですね^^;

ルーファスの次に買ったのはこちら

やはり自分にはサロモンの背負い心地が合っていて、生地も伸びて大変重宝しています。

ということで簡単ですがトレラン用品はほとんどサロモンを使っていますね(^^)

 

シューズ編はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*