トレーニング

チームアバンテ登山部で大倉山登山しました〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日はTEAM AVANTE登山部の企画で

上市の大倉山に登ってきました。

 

もともとゆるゆる登山で企画していたのですが、剱岳を制覇しているメンバーやトレランやっている方もいらっしゃったのでまぁまぁ難易度の高いこの山となりました。

 

この大倉山は登山道がなく、雪原期に雪の上を歩いて登る山だったのですが、ボランティアの方が道を作られたそうです。

 

標高 1443メーター

 

距離は片道約3キロ

 

大倉山

 

 

 

 

車を停めてから1キロ程歩くと左手に登山口が見えます。

標高600メーターから1000メーターまで400メーターを一気に急登します。

汗が滴り落ちます。

 

 

標高千メーターくらいから尾根に出てこの季節は残雪も結構あり、ここから上は雪の上を歩きます。

急登で汗が吹き出しますが、雪の上の天然クーラーでクールダウン

 

先導をTEAM AVANTE登山部長N田さんが足場を踏み固めながら進みます。

 

谷の方に足を踏み外すと50メーター程滑り落ちてしまうような箇所が何箇所も。。

この時期は正規のルートも雪で覆われて道がわからなくなりますので、登りやすい斜面を登っていくしかありませんww

 

Q. おいおいここを登っていくのかよ!?

A. 当然登っていきましたwww

 

 

 

こんなとこや

あんなとこを超えると少しづつ展望が開けてきます。

 

 

 

木が少なくなってくると頂上が近いですよ〜

そんなこんなの

およそ2時間半ほどで

標高1443メーター

 

大倉山 山頂 到着です。

 

そこはまさしく劔立山の展望台

 

 

頂上は結構広い。。

剱岳をバックに記念写真。

の後は少し早いけどお昼ごはんに

私はお湯を沸かして定番の

カップラーメンを。

頂上で居酒屋AVANTEを開店させ全員の分のおかずを振る舞う登山部長N田さんww

 

私はお水担当だったので全員の分の水をwww

 

6リッターとハイドレとボトル合わせて8.2キロ程。。。

この日は午後から天気が下り坂予報のため早々に下山

 

 

みんな無事に下山。

お疲れ様でした〜

 

 

 

ガーミンの時計は標高がわかるモデルがありますので、事前に登る山の頂上の標高を調べておけば、今どのへんなのか、どれだけ登ってきたのかがわかって登山の時も大変便利です。

私は登山用にアクティビティを作っていて、見たい項目をTOPに表示させています。

そうすると標高が気になる、登山や、トレランの時はかなり便利です\(^o^)/

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*