シクロクロス、MTV

有峰、折立登山口まで自転車で、その後薬師岳日帰りピストンの巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

朝4時に起きて支度をして4時45分に富山市南富山を出発。連日の猛暑がこの日も予想されるので少しでも涼しいとこへと標高2926メーターの薬師岳を目指す。普通有峰登山となると有峰ダムから7キロ先に行った折立登山口からのスタートとなるが往復23キロの行程だけだと物足りないかな?と思い、登山口まではシクロクロスで行くことに。

家を出ると空には雲が広がっていて、早くも頂上からの眺望を心配しつつのスタート。

途中40分程でアルペン村のセブンイレブンにてホットコーヒーとタマゴサンドで朝食をとる。

 

今回のバイクパートはこんな感じ。事前に有峰までの所要タイムを周りに聞いていたけど、ロードバイクでだいたい2時間から3時間程ということで、自分はシクロクロスにある程度の荷物を背負っているので3時間半〜4時間を想定していた。

折立薬師岳登山口まで獲得標高1800メートル。

有峰までは意外と早く着いた。だいたい2時間半程。

 

 

 

 

しかーし、今回の目的地は有峰湖ではなく折立登山口。思っていた以上に有峰湖から7キロと距離があり、またそこそこ登るwww

 

有峰からさらに30分ww あまり、ロードバイクで折立まで行く人がいないので、どのくらいかかるかなどの情報がなかったww

 

それでも3時間で薬師岳登山口、折立に到着。予想より早めの到着だ。

富山駅から折立まで地鉄バスが出ていて、登山口に停車していたバスの運転手さんと会話。”有峰道を自転車で登ってるところ見ましたよ!!まさかこれから登山ですか!??薬師岳の日帰り登山はいますが、ここまで自転車で来てそのまま登山する人は始めてみました〜”と言われました。ちなみに、有峰有料道路は通行料金1900円かかりますが、自転車なら無料です。バスだと富山駅から3500円なのですが、バス代もったいないと思うでしょ?と言われてしまいましたwwそんな会話をしつつ折立登山口を8時から登山スタート。

 

 

登山開始早々いきなりの急登を過ぎると2キロちょいで三角点ポイントに到着します。薬師岳は立山から比べると携帯の電波が弱く、有峰ダムの次はこの三角点、あとは頂上しか電波がありません(^^)

逆な言い方をすれば、携帯に邪魔されることなく山行を楽しめます。

 

 

 

有峰湖も段々と小さくなっていきます。

 

登山開始から2時間程で標高2300メーターにある太郎平小屋に到着。生ビールに、ラーメン、缶酎ハイと至れり尽くせりの山小屋ですが、今回はスピードハイクな為、素通りww ここはチップを払って水を補給できます。ここまで距離にして約7キロあと4キロ程で頂上です!!

 

左の薬師岳山頂を目指します!!

 

先にバスで折立まで来られた方たちが車内から私のことを見ていて登山中は、”あ、自転車の人ですね!?”と、かなり声をかけていただきました(^^)

また、同じく日帰りピストンを目指されてる方からも、”日帰りで行って帰ってこれますかねぇ!?”などと話しかけられたり。

今回はソロでの行程でしたが、道中はかなり声をかけてもらいほんとに楽しい山行でした。そもそも、薬師岳日帰りピストンは日頃トレーニングを積んでないとできないし、ましてや登山口まで自転車で行くということも同様なので、トライアスロンやマラソンの大会に近い普段のトレーニングの成果と感じました。。

太郎平小屋を過ぎると少し木道が現れ、走ります。写真の真ん中の先が薬師岳かな?

木道の先が谷になっていて、少し下ると薬師キャンプ場があります。ここでも給水できます。

 

ここからまた少し岩場を急登。途中沢になっているので飲んだり、カラダを冷やします。

 

この時期雪を見ると一気に涼しく感じます(^^)

ここまできたら頂上も近いはず!!

 

 

あの上にある小さい点が頂上か??

 

そしてようやく11時13分薬師岳山荘に到着。

ここからは標高も高い為だいぶ涼しく、後少しで頂上なので徐々にテンションが上ってきます。ここからは後1キロちょい!!

ようやく尾根まで来ました!!ほんとに後少し。

ここまで着たらもう頂上は目と鼻の先。尾根を10分程歩くと、

11時50分あっという間に標高2926メーター薬師岳山頂に到着です。

 

頂上では2組のグループがいらして、写真を撮り合ったりしていました。ほんとにいつ来ても頂上はいいですね〜(^^)

しかし、登ってきたからには下らなければならない。また、私の場合は自転車もあるww

 

ということで、頂上から後ろ髪ひかれながら、グループの中一番最後に到着して最初に下山にww

 

下りも、追い越してきた人たちとの会話などを楽しみながらあっという間に折立に。と言いたいところですが下りも3時間かかっており上りが約4時間なのでそんなに変わらないですね・・・・

 

せっかくの自走薬師岳登山でしたが、途中でガーミンの時計の電池が切れちゃってログは17キロでアウトww

 

いつも自転車パートも登山パートも同じ時計でログを取っているのですが、これから長い距離をやる時は自転車はサイコンでログを取らないとバッテリーが持ちませんねwww

 

 

折立にロックしてあったシクロクロスで有峰を後にし16時半には帰宅できました。

沢山の自然と出会えた人に感謝です(^^)

 

今回のログ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*