Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/miyashin/www/avante/avante/wp-includes/post-template.php on line 284
アバンテイベント

第2回アバンテトレイルは薬師岳日帰りピストンへ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

去年は立山駅から山頂までトレイルして大人気だったアバンテトレイルの第二弾!!

 

前回終了から数日後に一年後の予定を抑えて今回はなんと総勢14名の参加となりました!!

 

今年は当初称名滝から大日岳、奥大日岳、室堂、弘法、八郎坂を計画していましたが、人数が予想以上に増えてきたため急遽標高2926メートルの薬師岳を目指すことに。

当日はアルペン村に5時集合で車を数台に乗り合わせ、登山口の折立を目指します。ただ、有峰有料道路は6時開通なのですが並ぶことが予想されていたので早めに行って待つことを考えていました。

 

5時半過ぎに亀谷温泉側の有料道路に着くも既にこの並び。。。折立でほんとに車停められるのか!?と少し不安に

富山の山奥の早朝とは思えない?!

 

そして6時にゲートが開通し、有峰林道を登り通行料金1台1900円を払い薬師岳の登山口折立を目指します!

 

折立では臨時駐車場に誘導されいざ準備開始。ここは500メーターほど離れている駐車場なのですが、ここがいっぱいなら1時間半歩いてかかる場所になるのでまずは一安心(^^)

トイレが限られているため登山前に済ませますが、既に渋滞。。。

 

 

7時20分折立登山口で記念撮影をしてアバンテトレイルスタート!!

 

カラフルな装いのアバンテメンバー

 

 

ということで今回は急遽盆休のバカンスから一人抜け出して車で百数十キロ走らせアバンテトレイルに(ラン系イベント含む)初参加したO来自転車部長のリポートをお送り致します!

 

 

以下コピペwww

 

 

2度目の薬師岳。
前回は室堂から雨の中縦走して視界真っ白の中ただただ苦しかった登り、そして折立までの永遠とも思える下りの苦い記憶しか残ってない。

前々日に大町で11時間寝たため、前日は寝付けず、夜の11時半に急に思い立って出発、立山アルペン村に1時半に到着。

V40の後部座席はフルフラットになるので布団を敷いて睡眠…のはずがやっぱり寝付きが悪い…2時過ぎからうとうとするも4時前にはトイレに行きたくなり結局そのまま起床…Orz

4時半前に薄暗い中、車内で歯を磨いてると、いきなり窓ガラスをノックする人影が!
(||゜Д゜)ヒィィィ!
と思いきや早く着いたF原さんだった…

それから続々と本日のメンバーが集合してくる。

 

本日の参加メンバー(順不同、敬称失礼…w)

ミヤタ校長、K日焼けAna、S田コーチ、永森ハンパネー、T森ラテン系、F井アラレちゃん、F原最近厳しい、T岡ガンダム、H山タイ僧侶、Mちゃんオサレ番長、Tよバカボンパパ、Aまね天然、K納超軽量の総勢14名!

 

5時過ぎにアルペン村を3台に分乗して折立登山口へ。

有峰林道のゲートでは開門6時に合わせて車が大量に並ぶ。

有峰林道は運転しているAまねさんが工事信号の度に「こんな崖の横で停車したくない」と騒ぎ、前を走るミヤタ校長との車間を詰めてプレッシャーを掛ける…w

第1駐車場は満杯で臨時第1駐車場にギリギリ停められた…第2だと1時間半歩くことになるので本当に良かった。

 

そして仕度をして7時20分、標高1350mの折立をスタート!

 

天気は曇り。
樹林帯はムシムシしてすぐに汗が噴き出す。Tシャツが早速びしょびしょに。

それにしても登るスピードが速い!
Aまねさん、Tよさん、Mぐさんが千切れていくが優しいコーチが付き添ってくれるので安心。

 

2キロ程登った最初の休憩ポイントの五光岩ベンチ

 

途中有峰湖がくっきり見える!

 

 

T森さんはキレイ!来て良かった!と絶叫している…T森さんは利賀トレランで年代別2位!ヽ(゜Д゜)ノ スゲー!
とにかく明るくて道中高笑いが常に響くw

そして下りと平地は走る!

 

F井さんはトレラン大会で優勝経験者で足の運びに無駄がない!
勉強になります!

いつの間にかミヤタ校長からKAnaが先頭に変わると登り返しの緩斜面も走りっぱなし…Orz
早く歩いてくれーと内心思っていたらミヤタ校長もそう思ってたみたい…w
とんでもない53歳だ…Orz

 

 

そうこうするうちに9時27分、約2時間で標高2330mの太郎平山荘に到着。

 

 

H山さんの服装に全員で突っ込みが…まだAVANTEに加わって日が浅いのにすっかり溶け込んでる…w

 

 

下から持ってきたコーラが爆発するかもと思いきや!?

 

 

記念撮影をして

 

おにぎりを1個食べて山頂へ出発!

 

そこからは急坂のガレ場をひたすら登る。

 

 

天気はだんだん悪化傾向…雲の中へ。

 

 

そして標高2701mの薬師岳山荘に到着。

パンがパンパンの写真を撮ろうと持ってきたジャムパンは全然膨らまず、中のジャムだけ爆裂…味は変わらないので少しガッカリしながら頂く…Orz

T岡さんは怪我をしている足首が痛むらしく、後輩が作ったという怪しい薬を飲んでる!ww

寝不足の僕と藤原さんは高山病か頭が痛い…藤原さんは唇が真っ青!
(x_x) ダイジョウブ?

そしてなんと標高2701mの薬師岳山荘にてこのアバンテブログの読者様Sさんと遭遇!!

声をかけて頂いたことに感謝(^^)こんな高度でもアバンテの知名度がじわじわ広がってきていることを実感。

今日は名刺を持ってきていなかったので今後のアクティビティイベントやランニング練習会でも参加してください〜と伝えて

全員そろって山頂へアタック!

視界が悪いのでニセピークに何回も騙されながら、12時丁度に14人全員揃って登頂!

 

 

 

 

時々雲の切れ間から雄大な金作谷カールが見える…しばしの苦痛からの開放!

 

そして湾岸落車で前歯折ってからの奇跡のカムバックのちよちゃんが、徐にLUMIXミラーレスを取り出したかと思ったら「ズームのやり方が分かりません」wwww

寒さと小雨が降り出してきたため急いで下りへ。

下っている途中、Mちゃんが「去年のAVANTEライドが過酷すぎて、あれ以来自転車が嫌いになって乗っていない」と言い出す…Orz
次は必ず初心者ゆるゆるライド企画します!
m(_ _)m

薬師岳山荘でAまねさんがトイレに行ったので、後発隊で待ってるとなかなか帰ってこない…山荘に探しに行くと先に出発していた…www

急いで追っかけてなんとか追いついて追い抜く。

そして太郎平小屋に着く頃には前腿がパンパン…

 

太郎平小屋からの下りの緩斜面でK納さんがコーチを刺激すると急に爆走しだす2人…そしてそれを追うN森さん…w
少し遅れて僕とH山さんとT森さんとで追っかける。

どんどん離れていくのでH山さんとT森さんを千切ってダッシュで追っかけるもまったく縮まらない3人…最後は諦めて歩く…膝と股関節が痛い…慣れないことはやっちゃダメだ…Orz

そこからは地獄の下りへ。

 

下りは踏ん張らないとダメだけどもうそんな筋力はなくだましだまし下る。

周りも踏ん張れずに滑っていなりと結構限界に近い人もいたのかな?

 

永遠に続くと思われた下りも駐車場が見えだした時は本当にほっとした…

そして16時10分、全員無事にゴール!

 

 

本当にキツかったけど楽しかった!
そして以外と走れる自分を発見…w

ラン…始めちゃおうかな…w

 

まとめ

今回も14人全員が同じ距離同じ目的地で完走しました。誰も最初から走力、体力があるわけではなく、日頃のトレーニングの積み重ね、努力の賜物によってこの結果が得られました。一人ではなかなかやり遂げきれない行程も仲間の支えがあり達成できたりします。TEAM AVANTEでは日頃からランニング練習会等を行っていますので、少しでも体力向上したい。新しいことに挑戦してみたいといった方、個々の目標に向かって楽しみましょう〜\(^o^)/

 

 

お問い合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*