ブログ

CW-X 高いには意味がある!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんばんわ。TOYOです。

 

ランニング、トレラン、登山など運動をする際に、コンプレッションタイツを履かれる方は多いと思います。

コンプレッションタイツって高いですよね!

先日の薬師岳のトレランの下りで転倒した際に、CW-Xに穴が開いてしまいました(T_T)

 

第2回アバンテトレイルは薬師岳日帰りピストンへ!!

 

膝の真ん中に穴が(>_<)

校長より、確か修理できたはずとのアドバイスを頂き早速ワコールお客様センターsupport@wacoal.co.jp)へメール。

すぐに、サポートセンターから、「修理が可能な状態の場合、往復の送料をお客様にご負担いただきますが、2〜3週間程度のお時間にて
無償でいたしております。」との連絡がありました。

修理不可の場合は、そのまま返却されるとのことでした。往復の送料は自分持ちとなります。

また、修理の不可な場合についても詳しく説明が書かれていましたので参考として転記しておきます。

送付する際は、洗濯を忘れずにwww

 

=====<以下メール内容抜粋>========================================

修理不可のものを下記に説明させていただきますので、
お送りいただく前にご確認ください。

※トップスやアウター、スムーヴィー、スタイルフリー、UNDER WEAR BY CW-X、
  PARTSの修理
※素材に傷み(薄くなる、伸びや戻りが悪くなるなど)が見受けられるもの
※機能ラインの部分にかかっている、あるいは、その機能ライン部から
 5mm以内にある破れ
 (レボリューションモデルの場合、サポートライン(少し伸び止まる箇所)が
 無縫製となっておりますが、他のモデルと同じように、サポートラインにかかっている破れ、
 またはサポートラインから5mm以内にある破れは、修理不可となります。)
※穴があいて素材の欠損が見受けられるもの
※同じ箇所の2回目以降の修理
※修理することでサイズが変更してしまうもの
※海外ネーム商品(USAモデルで日本語の法定品質表示ラベルがない商品)
※ネームカット商品(当方にて性能が保証できないため) 
※修理不可の箇所がある場合、同商品の他の箇所の修理もお受けできません。

ご了承いただけましたら、お手数ですが、お手元の商品を文末の署名欄(住所)
【担当:〇〇】あてに、お送りいただけますでしょうか。

また、お送りいただく際に下記注意事項のご確認をお願いします。

*一度お洗濯をしてからお送りください。
*ご自身で修理をされた場合、元の商品の状態へ戻してください。
 
 連絡をさせていただく場合がございますので、平日の午前9時半から
 午後5時の間に、お電話をさしあげても構わない「電話番号」と「時間帯」を
 お教えください。

 なお、ご指定以外の箇所の修理についてお任せいただける場合は、
 その旨をお送りいただく際にお知らせください。

お手数をおかけいたしますが、商品のご送付をお待ちしております。

===========================================================

 

私の破れは、大丈夫そうだったので、早速指定の送付先へ送付。ちなみに、私はレターパックライトで送りました

送付したCW-Xがワコールへ到着した際にも丁寧に到着メールが送付されてきました。

2週間ほどで、修理が完了。封筒には、手紙まで入っていて、とっても丁寧。さすが、日本企業です。

 

しっかりと補修されていてます。

 

裏側からも補修されていてます。

 

破ってしまった箇所によっては、必ず治るわけではないようですが、私の場合は買い替える必要がなかったので、送料の数百円程の出費で済みました(^^)

やっぱり、高いには意味があるのですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*