アバンテイベント

秋のアバンテライド2018★恒例のサバイバル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メンバーnomumasaです!

 

今年からアバンテの皆様とライドをするようなって、ようやく程々に走れるように?

 

なってきた感じですが、今シーズンの集大成?

 

として巷で過酷なライドと噂のアバンテライドに初参加してきましたー!

 

シーズンイン、3月の能登ライドでは散々な千切れっぷりだった私。

 

 

それ以来となる O来自転車部長様監修のハードライド。

 

企画が立ち上がった当初は「仕事だしなー」と思いながら何故か出してしまう有給届・・・

 

この一シーズンでだいぶ沼にハマったようです 汗

 

今回のライドを、1番ヘタレライダーを自負しているnomumasaがお送りいたします!

 

 

今回のライドに集まられたのは31名11月になると朝7時でもチョット暗め・・・そして寒い。

 

事前の天気予報では、晴れ予定だった筈なんですが、今にも雨が降りそうなどんより天気・・・

 

すごい雨男の方が居たとか居ないとか 笑笑

スタートし、31人ともなると大集団です。マジ圧巻。

 

 

この猛者の集団に遅れてはいけないと思いながらとりあえず車列につながりますが、約30km/hの流れで安心安心。

ちょっと走ったところでトイレ休憩。まだまだ皆さん余裕〜って中で、T森さん、立ちゴケ笑笑

どうやらこの日が2回目のライドとか!?

 

 

クリートに悪戦苦闘しておらましたが、終始笑いが絶えないTさんはナイスランでした!笑車列は八尾方面から第1セクションとなる「笹津山ヒルクライム」へ。

某氏が山では無く丘だと言ったとか言わないとか。登り口で、今回のサバイバルライドの最初の犠牲者が

パッシューンと

T岡さん、パンク気になりつつも、沢山の人がおられるのでお任せし私にとってひたすら辛い登りを淡々と漕ぐ。

坂嫌い!と言ってたN田さんなどと耐えながら4km?6km?騙されたーなとボヤキながら漕ぐ 笑

途中、景色が良さげな場所で写真撮ったり。

 

ヒィヒィハァハァしながらなんとか登り、笹津山!!

なんて良い景色!と、ここまで来て2人目の犠牲者半端ないランナーさん!

パンクの時に仲間がいるって頼もしいですね!ここから下った先で、分岐点がAさんが先導で左に下るものの、誰もついていかないという 笑

で、ついて行くとすげー下り&酷道

 

あ、これが噂のアドベンチャーの始まりですね 笑

 

 

みんなでビビりながら下り、第2休憩として天湖森〜

各自、それぞれの補給を取りひとまずホッとできる通常ロードへ 笑

 

 

途中景観の良い場所でワンストップしたりしながらでしたが、この先のストラバ区間で、車列に大きな変化が…

みんな飛ばす飛ばす!気がつきゃ、セグのランキングがほぼAVANTE!

 

 

 

てな感じで、ワラワラと燃え始めるライダー達。と、とりあえず休憩。

ファミマはチャリ31台にジャックされたようでした 笑

ここからは走り慣れた道を走りちょっと坂がありながらもあるぺん村までそこそこペース。みんな腹が減ってるので速かったという噂も。

あるぺん村、そこそこの広さな筈なんですがテーブルをAVANTEジャージが占拠!

 

改めて圧巻の光景、こんなに自転車あるとGFのエイドみたいな光景に皆様思い思いにおなかを満たして、今回のメインとなる鳥越峠越え。

 

てか、このライドに参加するまでこんな道がある事すら知りませんでしたー

ここで数人の人が離脱しつつもひとまず雄山神社まで。しかし雄山神社までもそれなりの坂道。

この先はかなりのキツさと言う事で、更に5人が離脱。ここに来て、私も自信が無くなってくる・・・

坂嫌いのヘタレライダーが踏み込んでよいルートなのか・・・と。

 

でも、せっかくの有給。チャレンジするしかない!

 

と完走目指してGO!するも、キツイーなんとかかんとかヒィヒィハァハァで頑張って漕ぐ。

 

 

何故か最終兵器1速を封印という自らに試練も与えてみる..

 

なんとかH君の背中やKアナと同じくらいのペースで登れてる。

 

もう、それだけで自己満

春に比べて乗れてる俺!的なテンションで登れたー!!!

峠でみんなで記念写真!

 

 

 

1人、シクロしてる人も居ましたが笑

ここまで来るとあとは下るだけー!

 

 

と、言いつつ路面が酷くてなかなか神経つかうと、言いつつなかなか気持ちの良いスピードも出てたりグレーチングにやられないよう数カ所ジャンプしてクリアしたり川があったり少しずつ、アドベンチャー感がスリルから楽しみになって来てたり笑と、思ってる矢先にトロさんまさかの両輪パンクの餌食に

でもめっちゃ笑顔!

 

そして後方にトトロ!?沢山の仲間のおかげで、両輪パンクでもなんとか修理でき、山を降りてこれました山を降りて、上市のファミマで最終休憩。この先は帰宅離脱もあるため山越えメンバーで記念撮影。

なんだかんだで酷道アドベンチャーを乗り越えて走りきった感で笑顔!

が、この後スーパー農道の速度レンジが意外と高く真っ先に千切れたのは言うまでも無く私・・・

そして、最後の最後で皆様に追いついた矢先に・・・

クリート外し忘れて41の交差点でひっくり返ると言う始末と、ありながらもゴールが近づくと、まだもうちょっと走りたかったなーと思ってみたり。

やっぱり沼にはまってるんでしょうか? 笑

最初は完走すら厳しいと考えていたアバンテライド。

終わってみるとかなりの満足感でお腹いっぱい。

こんなキツく楽しいコースを設定していただいた O来部長には感謝です!

そして今回のライドで感じた事。

アバンテの皆様とライドする様になってヘタレライダーだった私が120kmで獲得標高2000もある様なハードライドでも走れる様になった自分の成長を感じ1年のシーズンを通して進化が出来た?!

のはやっぱりアクティビティを楽しむという共通の仲間との出会いが1番かなーと思います。

 

こんな駄文長文ですが、来シーズンから自転車を始めてみたいな、本格的にライドしたいなって仲間が増えると嬉しいです。そして今回一緒に走っていただいた皆様ありがとうございました!

 

 


アバンテイベントへのご参加は

チームアバンテでは毎週定期的にランニング練習会やスイム練習会を行っています。

ランニングはこられた方のレベルに応じてだいたいキロ6分から7分程で1時間または10キロくらい走っています。

途中参加、離脱OK。

スイミングはだいたい1時間で1キロ〜2キロ程泳ぐメニューを行っています。参加者のレベルに応じてグループ初級中級上級と分けていますので初心者の方でもお気軽に参加していただけます。

その他にもバイクイベント、トランジッション練習会、トレラン、登山などのイベントも不定期ですが行っております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

*