スイム

ストレッチの重要性。体は硬いより柔らかいほうが絶対良い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先日久しぶりに自分のスイム動画を撮影してみてわかったこと。

それは肩周りの動きが硬いということです。

前までは自分の体の硬さは自覚していてそれはしょうがないものとして捉えていたのですが、前に体の柔らかい人でも定期的にストレッチをしていることがわかり、その体の柔らかさを維持する時はマラソンなどと同じでトレーニングをし続けていないとその領域にはいられないという事がわかりました。

つまり、自分の体が硬いのは自分のせいで、それに対して努力を全くしていなかったという事なのです。

それに気づいてからは少しづつですがストレッチを心がけてやるようにしています。

 

 

↑この動画は私ではありませんwストレッチの重要性。体は硬いより柔らかいほうが絶対良い

そして動画で自分のフォームを研究しいてるとまだ下半身の沈みがあり、私は上半身にわりと筋力があり、オリンピアンいわく上半身に力が入りすぎていて上半身だよりの泳ぎ方になっていると。もっと力を抜いて泳いだほうがいいとのアドバイスをもらったのですが、それを自分なりに考えるとやっぱり肩が硬いので動きが硬いという結論に辿り着きました。。。。

 

実は肩は昔スノーボードで転倒した時に脱臼で手術をしていて可動域が狭いのですが、最近は肩のストレッチを再開して可動域を広くするように努力し始めました。

という事でアバンテストレッチもまたやりたいと思っていますのでまた詳細決まり次第案内したいと思います!

 

 

 

 


🇯🇵スポンサー🇯🇵
シンコー
おざわ歯科医院
オスカー
サイクルショップクラカワ
Ayus

フルタ接骨院
仲瀬組
With
エムテック

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*