温泉ライダーin加賀温泉郷参戦!

最近、ライドイベントが多く会社に有給申請しまくって嫌な顔されてるnomuです。

人生初となる自転車のレースでもある

「ツールドニッポン・温泉ライダーin加賀温泉郷」

に参戦してきました!

ロードバイクに乗り始めて四年。

ついにレースに初挑戦!

と、言ってもヒルクライムとかは全然無理なので、

初心者にも手軽なチーム戦での4時間エンデューロに参戦です。

ペアを組んでいただいたのは、

チームアバンテ関西の熱き魂のFさん

一昨年の温泉に参戦歴もあり、頼りになります。

朝早くから会場入りし、

荷物を搬入するも試走の時間まではワイワイガヤガヤ…

記念写真撮ったりとしていく中、

スタート時間が近づくにつれて無口になる者も…?!

私は2番手走者だったので、

スタート時は会場の雰囲気を眺めながらウロウロ。

写真を撮る場所を探していると

Hさん発見!やはり撮る場所はココが1番?

てなことをしてるうちにパレードランがスタと間近。

号砲と共に、たくさんの自転車がゆっくりと通り過ぎ…

2周目のローリングスタート後には

すごい勢いで自転車が駆け抜ける!

スゲェ!

てか、こんな中に混じって良いの?俺?

と、応援観戦しているうちに

あっと言う間に私の走る番。

走り始める頃にはドキドキよりもウキウキが勝ってました笑

走り始めると、

下りS字コーナー怖!

グレーチングの上のマット怖!

とか言いながらも、全体的にフラット基調の

楽しめるコース!!

単走で走っても、ホームストレートは42km/hは出るぜ!

とレベルが低い事を考えてたら…

2周目、足殺しの坂を登りきった後に

背後から物凄いオーラが…

振り返ると、先頭集団!

めっちゃ速!

と思いながらも

興味本位で、集団の列車に乗ってみる…

なんちゅう速さ…

ホームストレートでは約50km/h!!?

ちから及ばず(及ぶわけない)2分もついていけず…

レベルの違いを見せつけられました!!!スゲェ

その後は

淡々と走ったり、乗りやすいスピードの列車に乗ったり

はたまた列車を作ってみたりとしながら走り

ぐるぐる回るだけと思っていたエンデューロの中で、

応援されたり、声を掛け合ったり

苦しくてもこのスピードは殺したくない!とか

あの背中に追いついてみようとか

色々考えて走ってたら、あっという間に1時間。

それを2回繰り返したら

あっという間に2回走行の計4時間が経ってしまい、

苦しくも楽しいエンデューロが終わってしまいました

自分の結果は

男子ロードチーム、126組中81位でしたが、

チームアバンテ関係では

男女混成チームで「銭湯民族」チームが1位だったり、

あまね会がもう少しでレディーカガ賞だったり

FママやO嫁さんが女子ソロ上位だったり

いつもライドでご一緒される方々が好成績だったのがかなり嬉しく感じました!!

初のエンデューロ参戦でしたが、

終わってみると、もっと頑張れたかな?とか

もっと走りたかった!とか思えてきて

ロングライドとはまた違う魅力を感じました!

エンデューロ、ハマりそう!

で、

この日に1番やられたと思ったのは…

帰り際に食べたラーメンの

大盛りの破壊力でした笑

食べても食べても減らない…

グランフォンド富山2019参加してきました!


本日はグランフォンド富山2019に参加してきました!

何か血迷ったようで、家から自走で…

暗闇の中をnari氏とコギコギ…

会場に到着すると、

今年もなかなか良いスタートポジションをゲット。

ここなら、関門の時間をそこまで気にしなくて良いかな?

スタート会場は沢山の自転車も見れて目の保養になります。

スタートまでは知り合いなどと談笑したり

写真を撮ったりとゆったりと過ごします

(自走なので、準備もなけりゃ、休む場所も無い。)

●朝乃山優勝記念、土俵入り?!

スタート前になってもO来部長の姿が無く、

皆で遅刻か?寝坊か?

はたまた、今日のライドは契り愛無しやねとか…言ってましたが

もし、最後尾でも驚きのスピードで追いかけで来るだろーって事に。

スタートすると、

朝は快適な気温と快適な速度

天気も良く、爽快に走れますが

庄川のエイドまでのノンストップ50㎞はやっぱり辛。

庄川エイドに着くと、

やっぱりホントにO来部長登場。

マジで最後尾から来たそうで…

ここからは

180㎞コース名物?の五箇山トンネル前の激坂。

私は今年まったく試走もしてませんが

これまでの色々なライドのおかげか?なんなくクリア。

相倉エイド着です。

ここまではまだ第1集団にくっつけていたので、

エイドでもゆったり過ごす事が出来ましたが…

この後、私は山ノ神峠前で

メカトラ…リアのギアがちゃんとかからない…

負荷を掛けると、チェーンが空回りするって状況で

皆の集団から千切れてしまい、

ロンリー走行…

みんなのとがとがの昼食に間に合わず…

その後も、上りと平地で踏めないペダルにストレスを感じながら

下りは負荷が少ないおかげで一応ペダルが踏める(踏む必要もないけど)

なんとか少しずつ前進。

暑さにもやられながら、

何とか常願寺までは帰還。

ここでペダーラさんの列車に乗っけてもらい、

何とかかんとかで180㎞コース完走!

あまりの暑さで写真も程々のイベントになっちゃいました…

が、

そういえば自走で来たんだった…

暑くて苦しいイベントはここでは終わらず…

頑張って黒部まで走ると

自己最長記録更新のおまけ付きでした笑

 

 

 

湾岸サイクリング2019参加してきました


nomuです。

今日はアバンテメンバーがかなり参加する富山のライドイベント、

「湾岸サイクリング2019」が行われたので参加してきました。

朝早起きして、

メンバーの猛追、千切り合いから逃れ

せめて伏木エイドまではゆったり走ろうと

FさんやNさん、Hさんと前方のスタート位置をゲット。

スタート前には恒例の参加チーム員での記念撮影。

いざ、スタートし

他の参加者との車団はマァマァの気持ちの良い速度。

が、交差点で前方のメンツが変わるうちに車速が上がり始める。

いつのまにか牽いているはNさん。

あースイッチ入ってきましたね。

そこそこのスピードで走る中

早くも海王丸パークで、O氏に捕らえられる。

伏木までは逃げ切れる予定だったのに…

そこからはもー。

速いのなんの。

千切り合いの朝練状態の始まり始まり。

伏木のエイドに着く頃には、ヘロヘロ

伏木エイドで改めてメンバーが再集結。

またまだ皆さん元気。

と思っていたところFさんがおられない。

どうもフロントホイールのスポークが折れてしまったとの事。

一応確認し、

ちょっとした調整でとりあえず完走を目指して走られる事に。

伏木から氷見エイドに向かい、折り返し

氷見から朝日へ向かうと完全なるハイペース。

アバンテの車列もいつのまにか、半分程に?!

お昼過ぎにはあっ!と言う間に入善に達していたようですが

(平均速度もかなり速かった…)

私は…

入善エイド手前で痛恨のパンク…

チューブ交換に手間取り

チーム本体から離れてしまった為、

脚がつった方などと一緒になんとかゴールを目指す事に。

朝日からの帰路は雨と風が酷すぎで

某AEDチームも心が折られ、

回収車でビールが飲みたいと言ったとか言わないとか…

そして、帰る事を先決し扇状地ルートはショートカット!

魚津についてからは

足切り時間が迫っていたため、

心折れたメンバーはバスに乗るかまで考えてたとか!?

と言いつつ何とか走り出すも車速が20以上上がらないと言う事で

ちまちま牽きながら何とか5時半ごろにゴール!

アレ?ゴールがない…

ゴールしてしまえば、辛かったライドも達成感に変わりますね!

180キロお疲れ様でした!

ゴールで写真撮るの忘れた…