スイム

スイムの上達は1回の泳ぐ距離よりプールに行く回数にあり!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1月はわりと時間に余裕があるのでプールに通います!

クロール25メーターしか泳げなかった私が、トライアスロン1500メーター完泳を目指し、練習をはじめましたが最初は100メーター2分30秒以上かかっていました。その後独学でなんとか2分を切れるようになって、そこからの練習方法は100メーターのインターバルをひたすらやっていました。。。。

しかしタイムは全然縮まらず。。。

アバンテスイム練習会を始めるようになってからは、ドリル練習などを取り入れるようになり、さらに最近のオリンピアンスイムを始めてからはトップスピードを上げる練習や距離を泳ぐ練習よりはひたすら綺麗に楽に泳げる練習に力を入れています。。。

子供の時に水泳をやっていた人は基礎を徹底的にやらされているので体にフォームが染み付いていますが、私みたく大人になってからスイムを始めた場合はその基礎が出来てない為、タイムの追求には限界があります。。。。

短距離のタイムを縮めるのであれば力任せにがむしゃらに泳げば良いかもですが、中長距離を泳ぐ場合はいかに楽に泳ぐか。

マラソンで言うランニングエコノミーのスイム版、スイミングエコノミー!?

これを体に染み込ませるには1回のスイムで長い距離を泳ぐよりは、プールに行く回数を増やした方が上達すると思うのです。私の場合は無駄に体に力が入っています。今月はいかにリラックスして楽に泳ぐかをテーマに取り組みたいと思います!

 

チームアバンテではオリンピアンと一緒に泳ぐ練習会を毎週行っています。

興味のある方は是非お問い合わせ下さい!!

 

 


🇯🇵スポンサー🇯🇵
シンコー
おざわ歯科医院
オスカー
サイクルショップクラカワ
Ayus

フルタ接骨院
仲瀬組
With
エムテック

 

 

 

お問い合わせは

ご質問などまずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*