スイム

オリンピアンスイムのおかげで100メーター自己ベスト更新!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019年12月から始めたオリンピアンスイム。

 

 

富山マラソンゲストランナー水越ユカさんが参加されたり、

 

シドニーオリンピック出場荒瀬洋太氏が東京2020オリンピック聖火リレーランナー富山県代表に選ばれたりと何かと話題が豊富ですが\(^o^)/

 

またおかげさまでホームページからも参加希望の問い合わせから参加者が増えています!

 

オリンピアンスイムはトライアスロン国体選手からエイジランカー、水泳初心者の方までいらっしゃいます。

ただ全員で同じメニューをこなすのではなく、レベルに合ったメニューで泳ぐことができるのです。

コンセプトは綺麗に楽に。

私も以前は距離をこなすことでフォームが固まると思っていました。しかしそもそも間違ったフォームのまま距離をこなしても意味がなかったのです。昔から水泳をやっているという人ならそのようなメニューでいいと思うのですが、メニューについていくことが目的になってしまい、持久力はつくかもしれませんが、もしタイムを縮めたいという場合は本末転倒になってしまうのです。

最近はオリンピアンスイム以外で自主練する時も前まではパドルで300Mとかを数セットやっていたのですが、後半は疲れてフォームが崩れるので、100Mとか150Mと距離を今までよりも短くして、とにかくフォームを意識するようにしました。

クロールの上達はとにかくプルにあり!?

そして先日のオリンピアンスイムではなんと100メーター自己ベストを更新しました!!

この1年近く自己ベストは更新できていなかったのに。。。。

闇雲にきつい練習をこなしても駄目だったということですね。。

また以前はスイム後は上半身の筋肉が凄く張っていたのですが、最近はそこまでの張りがありません。力の抜け方、かけ方が変わってきたからでしょうか!?

 

スイムペース表

 


🇯🇵スポンサー🇯🇵
シンコー
おざわ歯科医院
オスカー
サイクルショップクラカワ
Ayus

フルタ接骨院
仲瀬組
With
エムテック

 

 

お問い合わせは

ご質問などまずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*