スイム

目からウロコなオリンピアンスイムドリル練習♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日のオリンピアンスイムは参加者全員でのドリル練習でした。

高強度なインターバルトレーニングも必要ですが、負荷は落ちますがフォームを見直すドリル練習も必要です。

オリンピアンスイムを初めて1ヶ月半。1年ほど100メーターの自己ベストは停滞していましたが最近更新しました。

ランニングのフォームをフォアフットに変えた時のように今はスイムもフォームを意識して、一時的にスピードは落ちますが徹底して泳いでいます。

最近は水中の手の動作を意識していたのですが、昨日のドリル練習で驚いたのは手が空中にある時のドリル練習でした。

100メーター泳ぐだけならどんなフォームでも良いですが、長い距離を泳ぐ時は、マラソンのように少しのブレがボディーブローのように効いてきます。。。。

そんな事を実感させられるドリルでした。。

ドリル練習もただやるだけではなく、事前に説明を聞いて、何の為にやっているのかを理解するのが大切ですね。

グループ練習もメニューが有る場合はそのメニューにどんな意図があるのか意識することが重要です。

ただみんなについていくだけでは効果が違います。

オリンピアンスイムに興味のある方はお問い合わせ下さい\(^o^)/

 

 


🇯🇵スポンサー🇯🇵
シンコー
おざわ歯科医院
オスカー
サイクルショップクラカワ
Ayus

フルタ接骨院
仲瀬組
With
エムテック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*