マラソン

トラック105周半|フルマラソンチャレンジ2020

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一周400メーターのトラックを使ってフルマラソンを走ってしまおう!!

という前代未聞のイベントの協力をさせていただきました(^^)

日本伴走家協会主催

協力団体
第一生命
にこあーずランニングファミリー
NPO TEAM AVANTE

フルマラソンチャレンジ2020

コロナがなければ富山マラソン2020が開催されるはずだった前日にこのイベントは開催されました!

5月頃にこのイベントの協力のお話を頂き、準備を進めて来ました。TEAM AVANTEからは5名の選手が参加しましたよ。

今年は富山マラソンもその他のマラソンイベントもほとんど中止となってしまった為まずエントリーしたいという人もあまりいませんでした。通常フルマラソンのエントリーは半年前くらいにありますが、このイベントはできるできないの判断もあり正式エントリーは2ヶ月前となってしまったためです。また通常のフルマラソンと違い一周400メーターのトラックを105周半走るという誰も経験したことがないルールな為、普段フルマラソン経験している選手もエントリーを拒むほど。。。

秋晴れの快晴のなかTEAM AVANTEから参加した運営スタッフと選手との記念撮影!

そして参加選手9名で大会はスタートしました!

競技場の客席からは立山連峰がくっきりと一望できます。

またこの日はオーロラビジョンもフル活躍し選手を捕らえその様子がリアルタイムでモニターに映し出されるという超豪華版!!

また主催団体代表理事の奥さんで磯野あずさんが出産のため埼玉から遠隔参加となったのですが、その様子もオーロラビジョンに映し出されランナーを応援し勇気づけるという演出も。

私も競技場放送室から参加させて頂き大変貴重な経験をさせていただきました!\(^o^)/

ランナーを応援するメッセージもオーロラビジョンに映し出されます\(^o^)/

ランナーがゴールまで後どれくらい走ればよいのかはホワイトボードを見て確認します。

そうこうしているうちにゼッケンナンバー番Hさんが3時間4分でゴール!!

レジェンドUさんも最後足を攣り仲間にエアスプレーをかけてもらいながら目標タイムより遅れるものの無事ゴール。

ランナーが次々とゴールされます。

感動のゴールシーン\(^o^)/

ゴール後のインタビューもオーロラビジョンに映し出されます。

最後はスタッフも全員でゴールを目指します!!

感動のゴーール!!

ゴールシーンも伴走家協会代表理事と磯野あずさ理事と遠隔参加!

その後はメダル授与式!!

しっかりと北日本新聞に記事が掲載されていました。

コロナ禍でほとんどの大会が中止となる中試行錯誤しイベントを開催してくださった主催者さまには本当に感謝です。

そして協力団体として読んでくださったことに本当に感謝です。

ありがとうございました!

 

 

 

今年も大晦日マラソンは開催予定です。

大晦日マラソン運営のご寄付もお願いいたします!

目標額まで後少し\(^o^)/


🇯🇵スポンサー🇯🇵
株式会社With様
株式会社仲瀬組様
Therapy Housu Ayus様
フルタ接骨院様
株式会社エムテック様
サイクルショップクラカワ様
株式会社シンコー様
オスカー様
チャンピオンシステム様
医療法人 財団五省会
西能病院
整形外科センター西能クリニック
海と日本財団推進パートナー
美しい富山湾クラブ会員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*