AVASHOP

インフルエンザ予防は部屋の加湿から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今年もこのニュースが流れ出しました。

 

 

そう、インフルエンザの流行です。

 

 

ごきげんよう、酒は飲んでも飲まれるな。

 

 

いよいよ忘年会シーズン突入ですが、皆さん体調はいかがでしょうか?

 

 

アバンテMIYAZAP校長のミヤシンです。

 

 

普段から効率よくトレーニングを重ねる為にも、日頃の体調管理は特に気を使いたいところです。

 

 

僕は気がついたら体脂肪率が7パーセント台になっていて、平熱も普段から37度以上あり、暑さには強い体ですが、逆に体温と外気の差が大きくなり寒さには弱い体となってしまいました。

 

 

寒さを感じると菌が入りやすくなるので、部屋でも重ね着をして寒気が起きないように気をつけています。

また、エアコンで温度を高く設定すると部屋が乾燥し過ぎてしまい、菌にとっては増殖しやすい環境となってしまいます。

 

 

寝ている間に乾燥して朝起きたら喉が痛い。

 

 

ということもないように、加湿器で湿度を調整してやっています。

 

温度は感覚で寒い暑いとわかりますが、湿度は感覚ではわからないのでまず湿度計を部屋に置くことをオススメします。

 

部屋に一つは加湿機能付きの空気清浄機を置いていますが、冬場エアコンを使うと追いつきません。

 

冬場に使っていた加湿器が壊れてしまったので買い直し。

で選んだのがこちら。

 

アロマディフューザーとなっていますが普通に加湿器として使えます。

 

 

なかなかレトロな感じで以前使っていたものより加湿機能が高く、水も持ちますね。。

 

11月29日現在在庫切れとなっていますが、5千円ほどですしオススメです。

 

湿度計で湿度50%を維持するようにしてから、風邪はほとんどひかなくなりましたよ。

 

まずは湿度計を置くところから始めてみてください(^^)

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*