ブログ

アバンテパートナーシップのエムテックさんにてAED講習会を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

チームアバンテパートナーシップ企業になっていただいた医療機器総合商社の

 

株式会社エムテックさんにて、大晦日マラソンでも借り受けることになっている

 

 

AED講習会をしていただきました!!

AEDとは?

ウィキペディアより

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、英語Automated External Defibrillator, AED)とは、心停止(必ずしも心静止ではない)の際に機器が自動的に心電図の解析を行い、心室細動を検出した際は除細動を行う医療機器除細動器の一つだが、動作が自動化されているので、施術者が一般市民でも使用できるよう設計されている。

 

街やいろんな施設などで目にすることが増えましたが、実際の使い方は!?

 

資格などいるの?

 

いえいえ

 

実際は使用に当たり特別な資格はいりません。

 

使い方も基本的にAEDの電源を立ち上げるとアナウンスが流れ

 

使い方をレクチャーしてくれます。

 

しかし、実際そういう現場でいざやらなくてはいけない場合、

 

実際講習を受けている人と受けていない人ではかなりの差がでてきてしまいます。

 

その間に助かる命も減ったり後遺障害が残る確率も増えてしまいます。

 

ということでどういう時に使うのか、その後の胸骨圧迫のやり方など、説明していただきました。

 

 

 

AEDの普及に務める山根さんの熱い想いを真剣に聞きます。

 

 

我々も万が一に備え運動中にAEDが必要になった場合、仲間の命を救わないといけません。

また運動中以外でもそういう場面に遭遇した時、率先して取り組めるようにみんな真剣です。

 

胸骨圧迫のやり方の説明を受けます。いわゆる心臓マッサージ。テレビなどでもたまに目にすることがありますが

実際見るのとやってみるのでは全然違います。

 

そして体力も必要。

 

今回受講したアバンテメンバーの中に過去に講習を受けたことがある人もいますが、時間が経つと忘れちゃったりするので、定期的に機会を作って講習会をやっていきたいですね!?

 

 

エムテックさん、希少な時間を作っていただきありがとうございました!!

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*