ブログ

スポーツするならレーシックを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アクションスポーツをするならレーシックを!?

自分は20歳からサーフィンをやっていましたが目が悪くずっとコンタクトレンズを使用していました。

ハードレンズを使っていて、水の中では目を開けられない。それでもなんとかサーフィンをやっていたのですが、コンタクトがずれたり風で目にゴミが入ったりと散々です。裸眼の視力は0.01や0.02とかなのでメガネやコンタクトレンズがないと生活も出来ないレベル。使い捨てコンタクトではないので旅行に行く時もとっても不便。

知り合いにレーシックをしている人がいてレーシックいいよ〜とは聞いていましたが、怖くてやる気にはなれませんでしたwww

しかしある時、目にトラブルがありコンタクトがどうしても使えなくなったのでした。スポーツする時も海の上ではメガネをする訳にも行かず・・・・

そこで一大決心をしレーシックを受けることに。。

 

レーシックは目薬で麻酔をするので痛さはありません。。しかし最大の難関は幹部が目ということww

 

手術時間は両目で15分ほど。

 

コンタクトの煩わしさや、ランニングコストなど考えると断然レーシックをして良かったです。

 

ずっと怖い怖いと思って敬遠していたレーシックですが、手術時間は人生の一生の時間からみたらほんの一部。それよりも裸眼で1.5ある人生のほうがずっと有益です。

もしレーシックに悩んでいる人は是非!?

私が手術したのは10年ほど前ですが今ならもっと良い術式があるはずなので。

 


🇯🇵スポンサー🇯🇵
シンコー
おざわ歯科医院
オスカー
サイクルショップクラカワ
Ayus

フルタ接骨院
仲瀬組
With
エムテック

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*