トレーニング

富山競輪場で競輪選手とバンク練習会開催!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨年の4月にマンションの駐車場でロードバイクを運んでいたら同じ住人に

競技されてるのですか!?

と話しかけられたのがきっかけでお話するとなんとその方競輪場にお勤めとのこと。

ダメ元で競輪場のバンクを走らせてくださいよ〜とお願いしてから約10ヶ月後!?

その方もなんとハンマー投げマスターズ優勝者!?

ということで、もとの競輪場練習会の話もトントン拍子に進んでいき

なんと競輪場で競輪選手と練習会ができることになったのです。

本来は競輪選手に興味をもってもらう趣旨もあるので高校生を引き連れて

「アスリート集まれ!〜究極の下半身トレーニング〜」

の第一陣として参加してきました!!

まずは車検場にて受付、誓約書などを書きます。

簡単な説明を聞いてバンク組とローラー組と2班に別れます。

私は最初はバンクへ!!

最大斜度33度。実際走ると最初は怖くて斜度の1/5くらいを走るのがやっと。

でもそこから少し慣れてくると1/3くらいは上がって走れるようになりました!

慣れてくるととっても楽しい!!

30分のバンク練習を終え今度はローラー練習です。

颯爽とローラーを乗りこなすレジェンドウラヤマ氏

他の参加者は固定ローラーしか経験がないのでなかなかバランスが取れません。

競輪場のローラーは経が大きいので市販品より乗りやすいとのこと。

最初はグラグラしてなかなか手が離せませんでしたが

精神統一をして乗りこなせるようになりました!!

サドルを支えてもらいながら自転車に乗る大人。

初めて補助輪を外して自転車に乗る子供の気分を味わいましたw

本日最年少の高校生!

ペダリングが綺麗と褒められていました★

安定したフォームでローラーを乗りこなす宮越選手会富山支部長

競輪選手は前のめりになり踏み込みすぎてローラーから飛び出す事があるのだとか!!

最後は33バンクを3周し1キロのタイムトライアル!!

止まった状態からサドルを持って頂きスタートします。

1キロのロードバイクのTTなんてしたことがなかったのでペースが掴めません。。。

ただ3周ということでひたすら耐えます。。

最後のスパートはかけられませんがランともスイムとも違うヒーハーでしたw

この日はアバンテレジェンドエイジグルーパー浦山氏と世界のエミコが参戦!!

上着も脱いでやる気満々な姿勢はさすがです。

TTポジションで空力もバッチリ!!

さすが2年連続世界大会出場者!!

最後はバンクで集合写真を。

今回は一般市民の小さな声を拾って頂き、プロが裾野を広げる活動で他競技団体のレベルアップにも繋がればという想いから競輪場を開放して頂き、また親切丁寧な指導にとても感動しました。自転車のことが本当に好きなんだなという事がわかりました。ポジションの指摘をしてもらったり、ペダリングの仕方を教えていただいたり、ただペダルを回しているだけでは駄目だなと改めて気付かされました。

トライアスロンを主にやって3種のトレーニングを普段からしているとそれ専業にやってる人にはかなわない部分もありますが、意識はもっと持たないといけないと感じました。。

宮越選手会長、永原選手、また競輪場を開放してくださったスタッフ、参加された方々本当にありがとうございました!

 


🇯🇵スポンサー🇯🇵
シンコー
おざわ歯科医院
オスカー
サイクルショップクラカワ
Ayus

フルタ接骨院
仲瀬組
With
エムテック

 

コメントを残す

*