ブログ

初めてのロードバイクレース温泉ライダーin加賀温泉郷に参加してきた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

温泉ライダー

 

自信初となるロードバイクの耐久レースに参加してきました!!

 

 

朝集合場所にてバイクを積んでいざ出発!!

 

目指すは会場となる石川県の加賀温泉、ホテルアローレ。

 

会場に付くとバイクを下ろし、休憩場所のテントなどの設営をします。

 

今日の作戦タイム中!?(^^)

 

ウェアーに着替え準備も万端!

 

そして、レースの注意事項等を聞きます!

 

 

 

まずはキッズたちのタイムトライアルから★

 

レディカガ♪

 

 

そして、エンデューロの時間は迫ります。まずはコースの試乗です。

コースは1周4.2キロ程。アップダウンもあったりします。

 

https://mobile.twitter.com/SURUGAbank_road/status/1000562494585237504

 

この時既に自分は初めてのレースにドキドキ。。

 

そしてスタート前に並びます。

 

レース経験者に、タイヤは被せないようにと念を押され、緊張感が増します。

前の自転車の後輪と自分の自転車の前輪が重なると、落車の危険度が増すためです。

スタートはローリングスタートと言って一斉によーいどんではなく、まずは軽く1周して、再びスタート地点に戻ってきたところからのスタートとなります。

去年はこのローリングスタート時に落車があったのだとか。。

なんせ、落車して怪我したり、バイクが壊れてしばらく乗れないといった事態だけは避けなければいけません。

とは言うもののレースなので少しでも順位は上げたいところ。

事前に予習していたO来Bの記事を何回も思い出します。

 

エンデューロレースの走り方

 

集団で走って風の抵抗を軽減しながら、とにかく集団についていく。ということを念頭に置きスタートします。

 

スタート時はこれくらいの人口密度。

 

それから少し経つとこうなります。

 

しかーし、事前に予習していたものの、聞くのと、やってみるのとではやはり全然違います!!w

 

まず、O来Bはエンデューロレースの表彰台常連者。

 

言ってみればマラソンを2時間半以内で走るようなものです。

 

そんな上級者の助言が、初めて参加する私の役に立ったかといえばだいたい役にたったのは20%程w

 

これは言っていることが間違っているわけではなく、書いてあることもだいたい理解できていたのですが、周りの状況が違いすぎていましたww

 

まず、引く時間は10秒程でよいということだったのですが、替わろうとしても後続の人が一向に変わってくれず、結局2週程引く羽目になったりww

 

また、前の集団に追いつこうと、そのままペースを上げたのですが、結局追いつかず、後続者に再び追いつかれるといったようにただ疲れる行為をしただけというのがありました。

 

あとレース中は当然周りの人と顔見知りはほとんどいなかったので、周りを走る人たちがどのくらいのレベルの人達なのかがわからず、漕ぎ方が変だなぁと思う人の後ろには付きたくないというストレスが少なからずありました。

 

はじめての耐久レースに最初は激坂ポイントでも全然ついていけた。どころか、その集団の中ではペースを上げることもできたのですが、結果的にそのような、行為は無駄ということも走りながら気づきました。

 

結論から言うと四時間という時間は長すぎます。今まで朝練のように高強度の練習でも2時間だし、そもそも、2時間以上足も付かず、サドルからも降りないといったことがなかったので、4時間耐久レースの強度が想像も付きません。

 

一度、自分と似たような集団から千切れてから2周回遅れのトップ集団のO来Bがいる集団が通りかかったときに、この集団についていこう!!と思い付き、そこからはうまい具合その集団についていけました。トップ集団の中には前みたく後ろを走っていて不快に思うこともなく、安心してついていけたのです。ただペースは当然トップ集団なので速いのですが、引いてもらっているのでそこまできつくなくついていける感じでした。

そんな感じで二時間半すぎくらいは調子よく走っていたのですが、それ以降は右足の足裏が痛くなってしまって、千切れてしまってペースダウンも。。

最後の1時間はサイクリング状態となってしまいましたww

 

そして最後の1周だけは力を振り絞りペースを上げてなんとかゴール。

 

ゴールし足を地面につけた瞬間は感動しましたねぇww

 

今まで練習中も右足が痛くなることがあったのですがペダルを回せないほど痛いというわけでもなく、漕ぐのにも影響がない感じでした。また、靴はきつく締めていた方が引き足も使いやすく良いだろうと思っていたのですが、足裏が痛くなるときは靴の締めすぎが原因のようです。次回からは割と緩めで漕いでみたいと思います。

 

そして表彰式。

 

我らがチームアバンテ 自転車部 O来部長はなんと

 

4時間エンデューロソロの部 5位。

 

 

 

アバンティーでしっかりアピール!!

 

さすがです!!

 

 

また、前日に行われた、ヒルクライムとのポイント合計でも総合5位と

 

好成績を!!

 

上位4名は元プロとか県外の人なので、富山県人としては実質1位ですね!!!

 

 

普段の練習時や、過去の表彰台の実績でもすごいと思っていましたが、実際同じレースを走ってみるとあらためてその凄さに驚かされます。

 

そして、普段の練習も恵まれた環境にあるなと思い知らされます。

 

お疲れ様でした!

 

入賞おめでとうございます!!

 

そしてこの日は金沢のチームから参戦されたF原さんも総合入賞を果たされました!!

 

おめでとうございます!

 

男女混成チーム部門では

 

もももいろリボルバーZが2位!!

 

前日行われたヒルクライムでは

 

W辺くんが4位!!!

 

 

 

参加された方本当にお疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*